インフォメーション

産SNSの使い方 《改定》

  category:おしらせ

ここを見ているあなたを、うぶやまPR観光大使に任命する。

産山村のいい感じの写真を、SNSでうぶ神に届けよ
神様が写真をしっかり堪能したのち、世界へ向けてお披露目しよう。
さすれば、村人は「うぶやまPR観光大使」として自分たちの宣伝ができるし、ビジターは村の不思議な魅力を知る「うぶやま観光大使」として認められるだろう。しかも、素敵な写真には、見た人からいいね!の印である「うぶ」が押されて、うれしくなるはずだ。(さらにここだけの話だが、「うぶ」がたくさんたまったり、ナイスな写真には、神様がうれしい贈り物をしたくなる、かも…!)

すぐ参加できる!産SNSの使い方

  1. twitterやfacebookを始める
  2. 産山村に関する「お、これステキ!」「これはアピールしたい!」というモノ・コトを見つける。※村内のどこで撮っても構いません。募集テーマをサイトで事前にチェックしておくと良いかも!
  3. すかさずスマホやデジカメで写真を撮る。
  4. twitterやfacebookで、写真と投稿記事、ハッシュタグをつけて投稿する。
    ハッシュタグの書式(村人用) #産山らぶ #{募集テーマ}
    (客人用) #産山村ポータル #{募集テーマ}
    【facebookの場合】
    ●公開設定 → 「すべての人」に設定
    ●ハッシュタグはコメント先頭に入れ、コメントとの区切りに
     半角スペースを入れてください。
    ●1回につき1枚の写真のみで投稿してください。
     ※アルバム形式、動画の投稿は反映されません。
  5. アラ不思議!「産SNS」に、あなたの投稿した写真が投稿します。
    あなたが産山村の世界PRに貢献するのです!
    ※投稿が「産SNS」に反映されるまで、数十分~半日ほど時間がかかる場合があります。また、神様が不適切と判断した投稿は表示されない場合があります。